導入事例 - 株式会社山中運輸様|IT点呼キーパー公式
ホーム>導入事例>株式会社山中運輸様

導入事例

株式会社山中運輸様

http://www.yamanaka-unyu.co.jp/

大阪市城東区永田2丁目8番2号

一般貨物自動車運送事業・貨物取扱事業・第二種利用運送事業・倉庫業・貨物梱包取扱業

全国 6営業所 保有車両 106両

画像

IT点呼キーパーの導入に至った経緯について

導入以前は点呼記録簿が手書きだったため、管理面・運用方法でも各営業所でバラバラでした。アルコ-ルチェックに関してもレシ-ト式の物を使用しており、レシ-ト紙を出力したものを日報に貼り付けて管理をしていました。レシ-ト式の物はドライバ-が紛失するというケ-スがたびたびあり、何か簡単で確実な管理方法はないかと検討していました。また運行管理者の絶対的な人数が少なく、人数の少ない事業所での点呼では運行管理者に相当な負担をかけていました。

弊社システムの選定のポイント

IT点呼のシステムがクラウド型になっており導入費用が安く、システム変更もスム-ズに変更が可能なことです。もう一つは、システムを使用する機器はスペックの問題ないパソコンであれば、既存のパソコンを使用できる点です。またドライバ-がアルコ-ルをチェックしている状況がデ-タ-に保存されることも、運用面で安心できる点が大きな決め手となりました。

導入後の成果について

導入前はドライバ-が操作することに不安がありましたが、操作がシンプルなため特に問題になることなく運用を行うことができました。また運転免許書の有効期限をICリ-ダ-で認識してくれるので、運転免許書の携帯忘れ・更新忘れにも一役かってもらってます。その他にも前回点呼後から何時間たってるがが一目で分かるようになり、オ-バ-ワ-クにならないよう運行管理者の方で確認がスム-ズになりました。

今後の展望や要望など

今後、Gマ-クを全事業所で取得し各事業所間でもIT点呼を実施していきたいと思います。

導入事例一覧へ戻る